くすぐり作文晒し場

カワイイ女の子の靴下脱がしーの足の裏をコチョコチョしちゃう系小説投稿ブログ! 本番行為は一切無しなので、健全な18歳児でも安心してお楽しみいただけます!

ご挨拶 作品一覧

カワイイ女の子の靴下を脱がして足の裏をカリカリこちょこちょくすぐるのが好きな、ちょっぴりマニアックなおともだち向けのショートストーリー、小説等、主に創作物を記事にして投稿しています。

【主成分】
 */f、足裏、着衣くすぐり
【副成分】
 素足、制服

※性行為の描写は一切ありませんが、18歳未満の方の閲覧をお断りしております。
※当ブログの創作物は、すべてフィクションです。
※当ブログはリンクフリーでございます。バナーはご自由にお使いください↓
くすぐり作文晒し場



~つくったもの一覧~




うちの子シリーズ


調教くすぐり師の指 Ⅲ-1Ⅲ-2
凛、葵、陽菜のとある休日 ( f / f )
美咲と凛の放課後レッスン ( f / f )
心愛の受難 ( nf / f )
K女の擽鬼 ( mf / f )
笑いは百薬の長 ( mf / f )
第三奴隷のくすぐり調教 ( mf / f )

SOLE TICKLER 旅の一コマ ( x / f ) ※派生ゲームあり
SOLE TICKLER くすぐり過ぎにご用心 ( x / f )




単発


夏休み擽り研究 ( nf / f )
こちょこちょ生放送 ( nh / f )
知ったか擽りアンケート ( nf / f ) その1 その2 その3
呪擽 ( x / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6 ♯7 ♯8 ♯9
不審者 ( m / f )
桃子episodes ( nf / f ) ep.1 ep.2 ep.3
足フェチ中学生の思い出ビュア ( nf / f ) 
チアリーダーの汗足くすぐり祭り ( h / f ) ♯1 ♯2 ♯3
合コン ( m / f )
擽報復 ( nm / f )
集団的くすぐり親衛 ( nf / f )
くすぐり罰制度を悪用しよう ( nf / f )
くすぐり罰制度は悪用された! ( nf / f )
透明擽人間 ( m / f ) ♯1 ♯2
生徒会詔校内監禁くすぐり罰脱出不可 ( nf / f )
小中一貫校くすぐり占拠 ( nm / f )
のぞき ( nm / f )
姉貴はくすぐりフェチ ( f / f ) 前編 後編
くすぐり特別券@ハンバーガーショップ ( m / f )
コーラの化身の販促くすぐり ( x / f )
野球部の女子マネージャーをくすぐった話 ( m / f ) ♯1 ♯2 ♯3
くすぐり猫の仇返し ( x / f )
清楚系女子くすぐり狩り ( m / f )
そして、くすぐりフェチへ ( m / f ) #0 #1 #2 #3 #4 #5
中学生くすぐり日和 ( f / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6
愛しの彼はくすぐりフェチ ( m / f ) ♯0 ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5
くすぐり部活動報告 ( h / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6
女子二人組ユーチューバーはくすぐりフェチのリスナーを得た! ( f / f )      
なれるっ! くすぐりストーカー! ( h / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6 ♯7
全国高校生くすぐり選手権大会 実況原稿 ( f / f )
KTR彼女 ( nm / f )
沙希ちゃんの虫歯 ( x / f )
ひっかけ擽り問題 ( nh / f )
チアリーダーのソックス泥棒はくすぐりフェチでもある ( m / f )
教室の後ろから ( f / f )
くすぐり将軍の独裁学園 ( m / f )
無邪気な弟と無防備な姉 ( m / f )
メガネっ娘女子くすぐり狩り ( m / f ) #1 #2 #3 #4 #5 #6
愛する人がくすぐりの虜に堕とされた ( m / f )
素人限定!彼氏に電話でくすぐり我慢!30分間バレずに会話を続けられたら一万円! ( nm / f )
美術部の奇策 ~ダメ審査員をくすぐり懐柔しよう~ ( nh / f ) ♯1 ♯2 ♯3
宅配ピザのお姉ちゃんをこちょこちょしたい ( m / f ) ← New!
くすぐり藁人形 ( m / f ) ← New!




特殊


クスグリトラレ ( m / f ) ← New!
当作品は、ミニメロン様のとっても妖しいおうち『くすぐり失禁キャットハウス』運営20周年のお祝いに制作寄稿させていただいたものです。リンク先は『くすぐり失禁キャットハウス』様トップページ。本編は『図書室18禁コーナー』にて閲覧できます。




東方関連


あややのくすぐり尋問 ぱちぇ編 ( f / f )
あややのくすぐり尋問 橙編 ( f / f )
とばっちり姫海棠くすぐり報復 ( f / f )
くすぐり指が幻想入り 萃香編 ( f / f )
くすぐり指が幻想入り ルーミア編 ( f / f )
酔っ払いくすぐり鬼 ( f / f )
ハクタクのくすぐり折檻 ( f / f )
鳥虫精のくすぐり制裁 ( f / f )
咲夜さんこちょられスペカ ( f / f )
ぐーや「クレラ○プのぎざぎざで指を切った。妹紅のせいよ」 ( f / f )
くすぐりボルボックが幻想入り ( x / f )          10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
くすぐり紅魔郷1面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷2面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷3面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷4面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷5面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷6面 ( x / f )





企画「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」


[概要1]2009年以前に書いた自慰用作文を公開(加筆修正は一切いたしません)
[概要2]作者自ら当時のパトスを思い起こしながら、しょーもないコメントを付加


・ストーカー( f + x / f ) 10111213141516
・部活( nf / f ) 10



※記号注釈
「nf」 = 「複数のf」
「nm」 = 「複数のm」
「x(f)」 = 「xの本体はf」
「x(m)」 = 「xの本体はm」
「nh」 = 「複数の人間(性別不明)」





【ツクールゲーム】『Sole Tickler』
Sole Tickler タイトル画面

【ツクールゲーム】『Sole Tickler ~隠された擽力~』
Sole Tickler タイトル画面

『RPGツクールVX Ace』で製作したくすぐりRPGです。無料公開中。
画像クリックで詳細記事へ飛びます!





【くすぐりMMD】

モデラー様とモーショナー様の恩恵に与って、ときたまMMD動画を作って遊びます。




二次キャラモノ


黒糖巫女笑顔の練習 ( f / 滝見春)
愚将か名将か ( f / 末原恭子)
穏乃がくすぐりキノコに冒された ( f / 松実玄)
憧もくすぐりキノコに冒される ( f / 新子憧)
灼もくすぐりキノコに冒しちゃおう ( f / 鷺森灼)
中学時代の仲間もくすぐりキノコで冒しましょう ( f / 岡橋初瀬)
初瀬「先輩。メガホンの縁って足裏をくすぐるのに最適だと思いませんか?」 ( f / 小走やえ)
つかさ「お姉ちゃん、泡立て器ってくすぐったいよね?」 ( f / 柊かがみ)
宮河家の濡れ衣 ( nm / 宮河ひかげ)
~現役アイドル達の足の裏をくすぐっちゃいました!~ ( m / 765アイドル)
『こちょこちょチャレンジ』 ( f + nh / 如月千早)
特命リサーチ謎の生物X ( x / 我那覇響)
くすぐりタキシーダー ( nm / 菊地真)
こちょられ雪歩 ( m / 萩原雪歩)
ニヤニヤ生放送 ~ドキドキ☆ミキミキ☆寝起きドッキリ~ ( f / 星井美希)
古風な魔女に永笑を ( f / ファビア・クロゼルグ)
アニメ化記念で拉致くすぐり ( nm / 高町ヴィヴィオ)
~魔法格闘少女たちに秘密の特訓を伝授してあげました~ ( x / 魔法格闘少女)
くすぐりに夢中 ( x / ヴィヴィッド三人娘) ♯1 ♯2 ♯3
ユミハルのスキンシップ ( f / アインハルト・ストラトス)
ヴィヴィオ「アインハルトさん、擽らせてもらえませんか?」 ( f / アインハルト・ストラトス)
ごしごしハルにゃん ( f / アインハルト・ストラトス)
こちょ沼でいこう! ( x / ユナ・プラッツ)
吊られてシャンテ ( f / シャンテ・アピニオン)
休養日のくすぐりっこ ( nf / ヴィヴィッド三人娘) #1 #2 #3
ミウラファン大興奮 ( nf / ミウラ・リナルディ)
ママ力全開なのはさん ( f / 高町ヴィヴィオ)
コロナ 対 べろべろマン ( x / コロナ・ティミル)
魔女誇傷者未来永劫笑死 ( x / ルーテシア・アルピーノ)
機動六課アイスの日 ( m + f / スバル・ナカジマ)
管理局の白いちっこいの拉致擽 ( x / キャロ・ル・ルシエ)
くすぐりヴィーたん ( f / ヴィータ)
くすぐりヴィーたん2 ( f / ヴィータ)
くすぐりヴィーたん3 ( f / ヴィータ)
くすぐりヴィーたん4 ( f / ヴィータ)
QB「僕と契約して、魔法擽女になってよ!」 ( x / フェイト・テスタロッサ他)
エリートはやてちゃんくすぐりハラスメント ( m / 八神はやて)
シグナム擽尋問 ( m / シグナム)
第五のくすぐり騎士 ( f / リインフォース)
ヴィータの悲劇 ( f / ヴィータ)
嘱託魔導師くすぐり拷問 ( x / フェイト・T・ハラオウン)
くすぐりお試しフェイトちゃん ( f / フェイト・T・ハラオウン)
くすぐりお試しフェイトちゃん2 ( f / フェイト・T・ハラオウン)
時空飛行士失踪事件 ( f / フェイト・T・ハラオウン) ← New!
ジ・アルフェイ? ( f / アルフ)
猫になったこちょ魔 ( x / 月村すずか)
不浄な魔女よ、笑滅せよ ( nm / ゼロ)
もふもふと泥闇の魔女 ( m / ゼロ)
擽られる勇者様! ( f / 遊佐恵美)
エメラダの受難 ( x / エメラダ・エトゥーヴァ)
Ticklish Girls 前編 ( m / 立華かなで)
Ticklish Girls 後編 ( m / 仲村ゆり)
先手必勝! 恋敵を擽り倒せ! ( nf / 凰鈴音)
BAIBAI-TICKLING ( f / 槍水仙)
後輩の躾け方 ( f / 筧沙也佳)
桐乃「あっ、なんか足裏くすぐりフェチに目覚めた♪」 ( f / 新垣あやせ)
桐乃「あ。なんか堕天使の足とかくすぐりたい」 ( f / 黒猫)
桐乃「あ。なんかメルルそっくりのロリガールくすぐりたい」 ( f / 来栖加奈子)
桐乃「あ。なんかアルちゃんの足、美味しそう」ジュルリ ( f / ブリジット・エヴァンス)
桐乃「あ。なんかデカい足裏って余白多そう」 ( f / 沙織・バジーナ)
加奈子「なんだよそのノリ!?」 ( nf / 来栖加奈子)
愛しのあの子に笑顔を ( m / 吹子なずな・鯉川蓮香・椿玲奈)    
敏感体質改善法 ( f + nh / 中瀬華)
戦犯たちの末路 ( x / ガルパンガールズ) ♯0 ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6
ローズヒップをクすぐルセイダー ( x / ローズヒップ)
腹いせアリスちゃん ( h / 島田愛里寿)
チョビ子の弱点? ( f / 安斎千代美)
ミッコちゃんの大冒険 ( x / ミカ)
アキミカのポルカ ( f / アキ)
アンツィオ対くすぐりパスタ ( x / ペパロニ・カルパッチョ)
ドッグ・ウォー! ( m / 秋山優花里)
ドッグ・ウォー! Ⅱ ( m / 逸見エリカ)
ドッグ・ウォー! Ⅲ ( m / ペパロニ)
友「赤星小梅って誰やねん」 俺「画像検索したまえ!」 ( m / 赤星小梅・直下さん)
頼れる同志にくすぐりペナルティ ( x / ニーナ・アリーナ)
ルクリリくすぐり ( x / ルクリリ)
M3ウサギさんくすぐリー ( x / ウサギさんチーム) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5
両手のふさがったチョビにいたずらペパッチョ ( f / 安斎千代美)
名探偵くすぐり拷問 ( x / 壱級天災)
ゴーストバスターケン ( m / 龍ヶ嬢七々々)
出荷前の白猫さんをくすぐっておきたかった ( m / システィーナ=フィーベル)
仏滅――擽手観音 ( x / 沙々宮紗夜)
吉永さん家のストックス ( m / 吉永双葉)
兎轉舎のおもちゃ ( x / 吉永双葉)
円環の悪魔狩り ( x / 暁美ほむら)
叛逆のさやあん ( f / 佐倉杏子)
復讐のさやあん ( f / 佐倉杏子)
さやかちゃんで魔女狩り! ( x / 美樹さやか)
RAはくすぐりに弱い ( nm / 海老原深青)
擽狂の餓鬼と戦姫 ( nh / エレオノーラ=ヴィルターリア)
シャッフルエッグ ( x / ハルナ)
ちゃんとパンツ穿いてるか? ( f / 佐天涙子)
くすぐり壁足アカデミー ( h / アロエ)
もこっちはすでにくすぐりフェチを発症している可能性がある ( m / もこっち)
青葉ちゃんのNewTicklingGame? ( f / 八神コウ)
コウりん! ( f / 八神コウ・遠山りん)
Tickle-Tickle団タマムシジム落城計画 ( x / アコ・アサエ・アヤカ・エリカ)
Tickle-Tickle団ヤマブキジム落城計画 ( x / カオル・フミカ・ナツメ)
素足スニーカーのポッチャマ使いはくすぐりメカでお仕置き ( x / マコト)
ハルカをくすぐりメカで拷問 ( x / ハルカ)
トレーナーこちょ狩り ( x / バトルガール) ← New!
入れ替わった体でクラスメイトをくすぐらないで! ( nf / 宮水三葉)
国際警察ひまわり こちょこちょわくわく大作戦 ( x / 野原ひまわり)
のっぺらぼうによる狐のための反逆くすぐり ( m / 阿狐姫)
vs競技くすぐり部 ( m / 坂上智代)
生徒会役員共による鬼畜の所業 ( f / 森ノゾミ)
グルグル武器屋とクスグリ交渉 ( f / レピア)












時空飛行士失踪事件 #2

 三姉妹の館は驚くほど簡単に侵入できた。
 これが本当に国内最強の魔法使いの家だろうか……?
 フェイトが天井裏を匍匐前進して、奥部まで進むと、

「あはっはっはっはっは……、や、だあっはっはっはっはっは~~」

 女性の笑い声が聞こえてくる。

 なんだ?

 フェイトは天井板のスキマから、部屋の中を覗き込む。
 するとそこには、目を疑う光景が広がっていた。

「ほらほら~、くすぐりなんて利かないんじゃなかったの~?」

「いやはははははははははっ!! 無理ぃぃ~~っひっひっひ、我慢できないぃいっぁっはっはっはっはっははっはっは~~!!」

 室内には二人の女性がいた。
 ひとりのは部屋の中央の台の上で、X字に磔にされている。もうひとりが、その身動きの取れない体をこちょこちょとくすぐっている。
 磔にされている女性は白い半袖のTシャツを身につけただけの露出の多い格好。くすぐっている方は濃紺色のフード付きローブを身につけていた。
 磔にされている女性の顔には見覚えがあった。
 行方不明になった時空飛行士のひとり、エレン・マツムラである。
 わずか17歳で時空飛行士となったエリート中のエリート。写真の彼女は、キリリと引き締まった表情で、他を寄せ付けないカリスマ性が感じられた。
 そんな彼女が、薄いTシャツ一枚身につけただけの姿で、黒いショートヘアを振り乱して大笑いしている。大口を開けて、涎をたらして……。

「やめてぇぇえあああっはははっははっはは、くすぐったいよぉお~~ははははははははは!!」

 まったく身動きのとれない彼女の腋の下を、フード付きローブを身につけた長身の女性がこちょこちょと両手でくすぐっている。

 なんて、ひどいことを……!

 フェイトは無様に笑わされるエレンの姿を見て、怒りに震えた。
 これで、三姉妹がこの失踪事件に関わっていることは明らかになった。
 くすぐっているのが、三姉妹のひとりだろうか?
 声から女性であることは明らかなのだが……。
 フェイトは身を乗り出す。
 なんとかくすぐっている女性の顔を見ようとするが、フードが邪魔でよく見えない。

 しかし、いったいなんのために、彼女はくすぐっているのだろう? 新手の拷問だろうか?

「ほおら、やっぱりエレンちゃん笑った方が可愛いじゃない。もっと可愛い声を聞かせてねえ~」

「おねがいあぃあいあいひっっひっひっひっひっひっひ~~、やめてぇぇえ~~へへへへへへへっへっ!!」

 …………。
 彼女らのやりとりを見ていると、拷問というわけではないようだ。
 くすぐっている女性は、まるで、自らの快楽のためにエレンをくすぐっているようで……。

 フェイトはエレンの笑い狂う姿を見ているうちに、心臓が高鳴るのを感じた。

 そのときだった。

「――どう? フェイトちゃんもやられてみたくなった?」

 くすぐっていた女性が天井の方を振り向いた。

 え?

 フェイトは、あまりに唐突な展開に固まってしまった。
 直後、天井裏に空気の漏れるような音が響き出す。

 これは……? 催眠ガス――……。

 フェイトは、わけのわからないまま意識を手放した。



(つづく)



♯1 ♯2



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここから作者コメント)

 こんばんは。ertです。
 久々のなのはモノ。フェイトさんをくすぐって欲しいとご要望いただきました!








時空飛行士失踪事件 #1

 最近、時空飛行士が行方不明になる事件が多発している。
 管理局の調査によると、どうやら第八世界に黒幕がいるということらしいが……。

 薄暗い路地裏。
 突如、びりびりと金色の魔力が可視化し、魔方陣が生じる。転送魔法である。
 白い閃光とともに、ひとりの少女が降り立った。
 前屈の状態から、ゆっくりと頭を上げる少女。美しい金髪のツインテールが揺れた。クールな表情。フェイト・T・ハラオウンは15歳。将来有望の執務官候補生である。

「ここが、第八世界か――」

 フェイトはゆっくりと目を開き、絶句した。目の前に薄汚れた茶色のフード付きローブに身を包んだ女の子が目の前にいたのである。顎の下からおさげがのぞいている。肌つやと背丈から、9歳ぐらいに見える。
 転送地点が悪かったのか、いきなり現地民に見つかってしまった。

「……お姉ちゃん、いまの、どうしたの? それに、変な格好だけど……」

 女の子が不思議そうに問いかけてくる。
 フェイトはたったいま魔法を使用したため黒いバリアジャケット姿。肩と太ももが露出している。
 おさげの女の子は目をまんまるにしている。そうだ。この世界ではフード付きのローブで全身を覆い肌を隠す服装が通常。彼女にはよほど奇妙な服装に見えたのだろう。

「そんな格好、みたことない……。もしかして、お姉ちゃん……っ!」

 フェイトが答えずにいると、女の子の表情が見る見る笑顔になった。

「異世界のひと!? すごい! 異世界のひと、わたしもついに見ちゃった!! これでクラスの子に自慢できる――」

 女の子が声のトーンが一段階上がったため、フェイトは慌てて「しー」と人差し指を口に当てた。

「あ、ごめん……!」

 女の子はしゅんとなるが、すぐにぱっと笑顔を見せた。

「お姉ちゃん、ホントに異世界のひとなの? ねえ! ねえ!」

 フェイトのマントの裾を引っ張ってはしゃぐ女の子。フェイトは仕方なく頷いてやった。

「すごいっ!! ほんとに――」

 再び大声を上げる女の子に、フェイトは「しー」と繰り返す。
 フェイトはこどもの扱いには慣れていなかった。
 こういうときはどうしたらいいものか……。
 フェイトは、同僚の高町なのはが、異世界のこどもを手なずけるときに使う手を思い出した。

「君、私は今、極秘任務の真っ最中なんだ。あんまり大声を立てないでくれるかな……」

「極秘任務っ……!」

 女の子の目がきらりと輝いた。
 よしよし。こどもが「秘密」とか「極秘」という言葉が好きなことを知っていてよかった……。

「……君、ちょっとお姉さんに協力してくれる?」

「する!!」

 フェイトは再び「しー」と人差し指を出すが、女の子の顔は嬉しそうに緩んでいる。
 とにかく、情報を仕入れなければ。

「いまは何年?」

「えっと、おぴょぴょ3020年」

 おぴょぴょというのは第八世界の元号。転送は上手くいったようだ。

「さっき、異世界のひとを見たら自慢できる、とか言ってたけど、最近異世界人の目撃情報があるの?」

「うん。異世界のひと見つけたら、みんなに自慢できるんだよ!」

「どのあたりで目撃情報が多いか、場所はわかる?」

「んーと、エンゼルタウン方面の通学路の子が見ること多いって言ってたから、『三姉妹の館』付近だと思うよ!」

「『三姉妹の館』?」

「うん! この国で最強の魔法使いって言われてる三姉妹。この前、三姉妹がワープ魔法を構築してくれたおかげで、国同士の行き来がすごく活発になったってテレビで言ってたよ!」

 なるほど。転送魔法に明るい魔法使い三姉妹か……。
 おそらくこの事件の黒幕とみていいだろう。

「ありがとう。参考になった。君、名前は?」

「モル!」

「そう。モル。今日私にあったことは、クラスのみんなには内緒だよ?」

「ええええ」

「極秘任務だよ」

「う……」

「この世界で私のことを知っているのは、モル、君だけだよ。この世界の平和は君にかかっているんだ」

「わかった……」

 モルは、頬をふくらませながらも承諾してくれた。
 フェイトは、バリアジャケットの上から、用意しておいた黒いフード付きローブを羽織ると、

「じゃあね。モル、元気で」

「あの……、お姉ちゃん」

 踵を返したところで、モルに呼び止められる。

「お姉ちゃんの名前……」

 フェイトは振り返らずに、

「……時空管理局、フェイト・T・ハラオウン」

 名乗るのは、情報提供の最低限の礼儀を尽くしたつもりであった。
 一期一会。モルがどんな表情で見送ってくれているのか、フェイトは知らない。



(つづく)



♯1



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここから作者コメント)

 こんばんは。ertです。
 久々のなのはモノ。フェイトさんをくすぐって欲しいとご要望いただきました!








累計PV数
メールフォーム

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ