くすぐり作文晒し場

カワイイ女の子の靴下脱がしーの足の裏をコチョコチョしちゃう系小説投稿ブログ! 本番行為は一切無しなので、健全な18歳児でも安心してお楽しみいただけます!

ご挨拶 作品一覧

カワイイ女の子の靴下を脱がして足の裏をカリカリこちょこちょくすぐるのが好きな、ちょっぴりマニアックなおともだち向けのショートストーリー、小説等、主に創作物を記事にして投稿しています。

【主成分】
 */f、足裏、着衣くすぐり
【副成分】
 素足、制服

※性行為の描写は一切ありませんが、18歳未満の方の閲覧をお断りしております。
※当ブログの創作物は、すべてフィクションです。
※当ブログはリンクフリーでございます。バナーはご自由にお使いください↓
くすぐり作文晒し場



~つくったもの一覧~




うちの子シリーズ


調教くすぐり師の指 Ⅲ-1Ⅲ-2
凛、葵、陽菜のとある休日 ( f / f )
美咲と凛の放課後レッスン ( f / f )
心愛の受難 ( nf / f )
K女の擽鬼 ( mf / f )
笑いは百薬の長 ( mf / f )
第三奴隷のくすぐり調教 ( mf / f )

SOLE TICKLER 旅の一コマ ( x / f ) ※派生ゲームあり
SOLE TICKLER くすぐり過ぎにご用心 ( x / f )




単発


夏休み擽り研究 ( nf / f )
こちょこちょ生放送 ( nh / f )
知ったか擽りアンケート ( nf / f ) その1 その2 その3
呪擽 ( x / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6 ♯7 ♯8 ♯9
不審者 ( m / f )
桃子episodes ( nf / f ) ep.1 ep.2 ep.3
足フェチ中学生の思い出ビュア ( nf / f ) 
チアリーダーの汗足くすぐり祭り ( h / f ) ♯1 ♯2 ♯3
合コン ( m / f )
擽報復 ( nm / f )
集団的くすぐり親衛 ( nf / f )
くすぐり罰制度を悪用しよう ( nf / f )
透明擽人間 ( m / f ) ♯1 ♯2
生徒会詔校内監禁くすぐり罰脱出不可 ( nf / f )
小中一貫校くすぐり占拠 ( nm / f )
のぞき ( nm / f )
姉貴はくすぐりフェチ ( f / f ) 前編 後編
くすぐり特別券@ハンバーガーショップ ( m / f )
コーラの化身の販促くすぐり ( x / f )
野球部の女子マネージャーをくすぐった話 ( m / f ) ♯1 ♯2 ♯3
くすぐり猫の仇返し ( x / f )
清楚系女子くすぐり狩り ( m / f )
そして、くすぐりフェチへ ( m / f ) #0 #1 #2 #3 #4 #5
中学生くすぐり日和 ( f / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6
愛しの彼はくすぐりフェチ ( m / f ) ♯0 ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5
くすぐり部活動報告 ( h / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6
女子二人組ユーチューバーはくすぐりフェチのリスナーを得た! ( f / f )      
なれるっ! くすぐりストーカー! ( h / f ) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6 ♯7
くすぐり罰制度は悪用された! ( nf / f )
全国高校生くすぐり選手権大会 実況原稿 ( f / f )
KTR彼女 ( nm / f )
沙希ちゃんの虫歯 ( x / f )
ひっかけ擽り問題 ( nh / f )
チアリーダーのソックス泥棒はくすぐりフェチでもある ( m / f )
教室の後ろから ( f / f )
くすぐり将軍の独裁学園 ( m / f ) ← New!
無邪気な弟と無防備な姉 ( m / f ) ← New!
メガネっ娘女子くすぐり狩り ( m / f ) #1 #2 #3 #4 #5 #6 ← New!




東方関連


あややのくすぐり尋問 ぱちぇ編 ( f / f )
あややのくすぐり尋問 橙編 ( f / f )
とばっちり姫海棠くすぐり報復 ( f / f )
くすぐり指が幻想入り 萃香編 ( f / f )
くすぐり指が幻想入り ルーミア編 ( f / f )
酔っ払いくすぐり鬼 ( f / f )
ハクタクのくすぐり折檻 ( f / f )
鳥虫精のくすぐり制裁 ( f / f )
咲夜さんこちょられスペカ ( f / f )
ぐーや「クレラ○プのぎざぎざで指を切った。妹紅のせいよ」 ( f / f )
くすぐりボルボックが幻想入り ( x / f )          10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
くすぐり紅魔郷1面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷2面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷3面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷4面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷5面 ( x / f )
くすぐり紅魔郷6面 ( x / f )





企画「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」


[概要1]2009年以前に書いた自慰用作文を公開(加筆修正は一切いたしません)
[概要2]作者自ら当時のパトスを思い起こしながら、しょーもないコメントを付加


・ストーカー( f + x / f ) 10111213141516
・部活( nf / f ) 10



※記号注釈
「nf」 = 「複数のf」
「nm」 = 「複数のm」
「x(f)」 = 「xの本体はf」
「x(m)」 = 「xの本体はm」
「nh」 = 「複数の人間(性別不明)」





【ツクールゲーム】『Sole Tickler』
Sole Tickler タイトル画面

【ツクールゲーム】『Sole Tickler ~隠された擽力~』
Sole Tickler タイトル画面

『RPGツクールVX Ace』で製作したくすぐりRPGです。無料公開中。
画像クリックで詳細記事へ飛びます!





【くすぐりMMD】

モデラー様とモーショナー様の恩恵に与って、ときたまMMD動画を作って遊びます。




二次キャラモノ


黒糖巫女笑顔の練習 ( f / 滝見春)
愚将か名将か ( f / 末原恭子)
穏乃がくすぐりキノコに冒された ( f / 松実玄)
憧もくすぐりキノコに冒される ( f / 新子憧)
灼もくすぐりキノコに冒しちゃおう ( f / 鷺森灼)
中学時代の仲間もくすぐりキノコで冒しましょう ( f / 岡橋初瀬)
初瀬「先輩。メガホンの縁って足裏をくすぐるのに最適だと思いませんか?」 ( f / 小走やえ)
宮河家の濡れ衣 ( nm / 宮河ひかげ)
~現役アイドル達の足の裏をくすぐっちゃいました!~ ( m / 765アイドル)
『こちょこちょチャレンジ』 ( f + nh / 如月千早)
特命リサーチ謎の生物X ( x / 我那覇響)
くすぐりタキシーダー ( nm / 菊地真)
こちょられ雪歩 ( m / 萩原雪歩)
ニヤニヤ生放送 ~ドキドキ☆ミキミキ☆寝起きドッキリ~ ( f / 星井美希)
古風な魔女に永笑を ( f / ファビア・クロゼルグ)
アニメ化記念で拉致くすぐり ( nm / 高町ヴィヴィオ)
~魔法格闘少女たちに秘密の特訓を伝授してあげました~ ( x / 魔法格闘少女)
くすぐりに夢中 ( x / ヴィヴィッド三人娘) ♯1 ♯2 ♯3
ユミハルのスキンシップ ( f / アインハルト・ストラトス)
ヴィヴィオ「アインハルトさん、擽らせてもらえませんか?」 ( f / アインハルト・ストラトス)
ごしごしハルにゃん ( f / アインハルト・ストラトス)
こちょ沼でいこう! ( x / ユナ・プラッツ)
吊られてシャンテ ( f / シャンテ・アピニオン)
休養日のくすぐりっこ ( nf / ヴィヴィッド三人娘) #1 #2 #3
ミウラファン大興奮 ( nf / ミウラ・リナルディ)
ママ力全開なのはさん ( f / 高町ヴィヴィオ)
コロナ 対 べろべろマン ( x / コロナ・ティミル)
魔女誇傷者未来永劫笑死 ( x / ルーテシア・アルピーノ)
機動六課アイスの日 ( m + f / スバル・ナカジマ)
管理局の白いちっこいの拉致擽 ( x / キャロ・ル・ルシエ)
くすぐりヴィーたん ( f / ヴィータ)
くすぐりヴィーたん2 ( f / ヴィータ)
くすぐりヴィーたん3 ( f / ヴィータ)
くすぐりヴィーたん4 ( f / ヴィータ)
QB「僕と契約して、魔法擽女になってよ!」 ( x / フェイト・テスタロッサ他)
エリートはやてちゃんくすぐりハラスメント ( m / 八神はやて)
シグナム擽尋問 ( m / シグナム)
第五のくすぐり騎士 ( f / リインフォース)
ヴィータの悲劇 ( f / ヴィータ)
嘱託魔導師くすぐり拷問 ( x / フェイト・T・ハラオウン)
くすぐりお試しフェイトちゃん ( f / フェイト・T・ハラオウン)
くすぐりお試しフェイトちゃん2 ( f / フェイト・T・ハラオウン)
ジ・アルフェイ? ( f / アルフ)
猫になったこちょ魔 ( x / 月村すずか)
不浄な魔女よ、笑滅せよ ( nm / ゼロ)
もふもふと泥闇の魔女 ( m / ゼロ)
擽られる勇者様! ( f / 遊佐恵美)
エメラダの受難 ( x / エメラダ・エトゥーヴァ)
Ticklish Girls 前編 ( m / 立華かなで)
Ticklish Girls 後編 ( m / 仲村ゆり)
先手必勝! 恋敵を擽り倒せ! ( nf / 凰鈴音)
BAIBAI-TICKLING ( f / 槍水仙)
後輩の躾け方 ( f / 筧沙也佳)
桐乃「あっ、なんか足裏くすぐりフェチに目覚めた♪」 ( f / 新垣あやせ)
桐乃「あ。なんか堕天使の足とかくすぐりたい」 ( f / 黒猫)
桐乃「あ。なんかメルルそっくりのロリガールくすぐりたい」 ( f / 来栖加奈子)
桐乃「あ。なんかアルちゃんの足、美味しそう」ジュルリ ( f / ブリジット・エヴァンス)
桐乃「あ。なんかデカい足裏って余白多そう」 ( f / 沙織・バジーナ)
加奈子「なんだよそのノリ!?」 ( nf / 来栖加奈子)
愛しのあの子に笑顔を ( m / 吹子なずな・鯉川蓮香・椿玲奈)    
敏感体質改善法 ( f + nh / 中瀬華)
戦犯たちの末路 ( x / ガルパンガールズ) ♯0 ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5 ♯6
ローズヒップをクすぐルセイダー ( x / ローズヒップ)
腹いせアリスちゃん ( h / 島田愛里寿)
チョビ子の弱点? ( f / 安斎千代美)
ミッコちゃんの大冒険 ( x / ミカ)
アキミカのポルカ ( f / アキ)
アンツィオ対くすぐりパスタ ( x / ペパロニ・カルパッチョ)
ドッグ・ウォー! ( m / 秋山優花里)
ドッグ・ウォー! Ⅱ ( m / 逸見エリカ)
ドッグ・ウォー! Ⅲ ( m / ペパロニ)
友「赤星小梅って誰やねん」 俺「画像検索したまえ!」 ( m / 赤星小梅・直下さん)
頼れる同志にくすぐりペナルティ ( x / ニーナ・アリーナ)
ルクリリくすぐり ( x / ルクリリ)
M3ウサギさんくすぐリー ( x / ウサギさんチーム) ♯1 ♯2 ♯3 ♯4 ♯5
両手のふさがったチョビにいたずらペパッチョ ( f / 安斎千代美)
名探偵くすぐり拷問 ( x / 壱級天災)
ゴーストバスターケン ( m / 龍ヶ嬢七々々)
出荷前の白猫さんをくすぐっておきたかった ( m / システィーナ=フィーベル)
仏滅――擽手観音 ( x / 沙々宮紗夜)
吉永さん家のストックス ( m / 吉永双葉)
兎轉舎のおもちゃ ( x / 吉永双葉)
円環の悪魔狩り ( x / 暁美ほむら)
叛逆のさやあん ( f / 佐倉杏子)
復讐のさやあん ( f / 佐倉杏子)
さやかちゃんで魔女狩り! ( x / 美樹さやか)
RAはくすぐりに弱い ( nm / 海老原深青)
擽狂の餓鬼と戦姫 ( nh / エレオノーラ=ヴィルターリア)
シャッフルエッグ ( x / ハルナ)
ちゃんとパンツ穿いてるか? ( f / 佐天涙子)
くすぐり壁足アカデミー ( h / アロエ)
もこっちはすでにくすぐりフェチを発症している可能性がある ( m / もこっち)
青葉ちゃんのNewTicklingGame? ( f / 八神コウ)
コウりん! ( f / 八神コウ・遠山りん)
Tickle-Tickle団タマムシジム落城計画 ( x / アコ・アサエ・アヤカ・エリカ)
Tickle-Tickle団ヤマブキジム落城計画 ( x / カオル・フミカ・ナツメ)
入れ替わった体でクラスメイトをくすぐらないで! ( nf / 宮水三葉)
国際警察ひまわり こちょこちょわくわく大作戦 ( x / 野原ひまわり)
のっぺらぼうによる狐のための反逆くすぐり ( m / 阿狐姫)











メガネっ娘女子くすぐり狩り #6

 数時間ほど経過して、

「ふひゅひゅひひひぃいぃ、死んじゃううぅううう、にゃぁぁあぁぁあひゃひひぃひぃ、ふぎゃぁぁぁひゃっひっひっひっひっひっひっひ~~!!!」

「はひゃひゃひゃひゃひゃひゃ、あぁぁああ~~はっっはっはっっはっはっははっはあひひひひひひひひひ~~!!」

「だはっはっははっはっはっっはっは、やべでぇぇぇぇ、そんなのっおおぎひひひひひひひひ!!! はんぞくだっでぇぇえひぇひぇひぇひぇ!!」

 三井佳奈、山形夢穂、大垣静の三人は、ところどころ制服を脱がされ大変乱れた姿でM字開脚診察台の上で笑い狂っている。
 それぞれがおっさんたちに、むき出しになった足の裏をくすぐられ、半狂乱である。

「ひんじゃうぅぅうぅにゃぁぁあはははははは、それやだぁぁああひっっひっひっひ、いだいぃぃっひっっひっひっひ~~!!!」
 三井佳奈は、耳かきの尖端で、足の裏を引っかき回されていた。耳かきの動きにあわせて、びくびくと足の指、そして体中が痙攣している。
 丸見えの白い下着からは透明な液体がにじんでおり、何度か失禁してしまったようだ。

「がひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ、あぁぁあっぁあひひひひひひひひひ、おがぁぁあざぁぁぁぁあんひひひひひひひひ~~っ!!!」
 山形夢穂は、つげ櫛でじょりじょりと足の裏をならすようにくすぐられていた。舌を出して笑う彼女は白目を剥いていた。
 熊さんパンツはすっかりびしょびしょになっており、激しく失禁した後のようだ。

「ぎゃぎぃぎぎいひひひひひひっひひひっ!!? そでだめぇぇえ、やう゛ぇろぉおおおあががが、ぶひゃひゃひゃひゃひゃ~~~!!!!」
 大垣静は、歯ブラシで足指の股を丹念にこそぐられていた。激しく首を振り、鼻水をならし、わめき散らす彼女の姿。
「いい加減にあがぁぁあぁあああひゃひゃひゃひゃひゃっ!!!?」
 激しく薬指と中指の股をこすられた瞬間。ぷしゅ、と音がして、彼女のスパッツに黒い染みが広がった。失禁してしまったようだ。

 三人の痴態を目の当たりにして、スーツのおっさんは満足げに頷いた。
「思い知ったか。半端な覚悟で『メガネっ娘』の領域を侵そうとするから、こういうことになるのだ! 似非『メガネっ娘』がこの世に蔓延る限り、我らの戦いは続くのである。さて、明日はU女子校辺りにでも行ってみるか」

 おっさん達の戦いは終わらない。


(完)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここから作者コメント)

 こんばんは。ertです。
 清楚系女子くすぐり狩りの別パターンです。

#1 #2 #3 #4 #5 #6








メガネっ娘女子くすぐり狩り #5

「くぅうう、ひっ、んぅうう~~……!」
 大垣静は、顔を真っ赤にして奥歯を噛みしめていた。
 目を見開いて、一点を見つめている。必死に笑い出すのをこらえているようだ。
 隣では、三井佳奈と山形夢穂の激しい笑い声が響いている。
「ふたりはもう落ちたぞ? 君もそろそろ降参したらどうだい?」
 おっさんのひとりが、彼女の腋の下をこちょこちょとくすぐりながら言う。
「だ、……だれ、がっ……!! んくぅ~~、……絶対、訴えてやります、から…………っ!!!」
 大垣静は、ぷるぷると体中を震わせて言う。
「向こうの佳奈ちゃんみたいに、いったん笑いださせちゃえば、こっちのもんなんだけどな」
「弱点があればいいけど」
 おっさんふたりが大垣静の足元へ移動し、運動靴をかぽっと脱がした。
 履きっぱなしだったために蒸れている。
 おっさんふたりは、そんな彼女の足の裏を、わしゃわしゃとくすぐりはじめる。
「んぐっ……ふぅ~~……、くんっ、んぅっ!!」
 大垣静は、きゅっと顔をしかめてこらえた。
「足の裏、強いのか?」
「そんなことないだろ、こんなにくすぐったそうにくねくねよじれてるのに」
 おっさんは軽口を叩きながら、彼女の足の裏をくすぐり続ける。
「ひぅ……、いい加減に……、なにやっても……無駄です、……っんぐぅ」
「そんな脂汗にじませて言われてもなあ」
「靴下脱がすか」
 そう言うと、おっさんは、大垣静の右足のハイソックスを掴み、力任せに引っ張った。すぽん、と勢いよく脱げ、素足が晒される。
 おっさんの指が、彼女の素足、土踏まずの皺に触れた瞬間、きゅっと彼女の足の指が縮こまった。
「んふぅぅぅ~~……!! くっ……、ひっ……、へ、変態……っ!」
 大垣静は、ギリリと歯ぎしりを立ててこらえると、足元のおっさんをにらみつけた。
「ほら、くるくるー」
 おっさんはおどけながら、彼女の足の裏の皺をなで回す。
「くっ……んぐぅぅ~~!!!」
 それも耐える。
「さすがに強いな。素足でもこんな反応か」
「腋の下も全然効いてないし」
「脇腹のツボでもなかなか厳しいな」
「なにか笑い出すきっかけがあるといいが」
「きっかけ……か」
 彼女の膝小僧をくすぐっていたおっさんはそうつぶやくと、おもむろに、床に転がっていた彼女の運動靴を拾い上げた。
 おっさんは、その運動靴を彼女の顔の傍まで持って行く。
 他のおっさん達に目配せをしてから、彼女の鼻へ押しつけた。
「――ぶっ!!? げほぉおっ、げほおおおっ!!?」
 途端に大垣静は涙目になって咳き込んだ。
 靴の匂いを嗅がされることは予想外だったらしい。強ばった体の緊張が一瞬に緩んだ。
 おっさん達は、その隙をついて、一気に彼女の体中をくすぐり立てる。
「げほ、げほっぉおお……――おおんぶうふぅぅううっ!!? ぶひゃっはっはっははっはっはっはっはっはっは!!!!」
 とうとう、大垣静の口から笑い声が溢れた。
 おっさん達は、ここぞとばかりに、彼女の、腋、あばら、お腹、脚、足の裏をくすぐりまくる。
「だははっはっはっはっはっは!!! 卑きょっ……、卑怯だひゃっはっはっはっはっははっはははは~~!!!?」
 大垣静は、溜め込んだくすぐったさが一気に押し寄せてきたのか、全身をよじって大笑いしている。
 無邪気に首を左右に振って、涙を流して笑う姿は、先ほどまでの気丈な態度ととは一転している。
「卑怯もなにもない。『メガネっ娘』の癖に足が臭いのが悪い」
「そうだ。自分の足の臭いを嗅いでゲラゲラ笑うなんて、下品にもほどがあるぞ」
「そんなぁああはっはっはっはっははっっは!!!! あなたたちのせいでぇぐひゃぁぁああっはっはっはっはっはっはっはっは~~!!!」
 おっさん達の嘲笑のなか、大垣静は無様に大笑いするしかない。

「どうした? ここは効かないんじゃなかったのか?」
 大垣静の背後に陣取ったおっさんが、両手の指をぐりぐりと腋の下へと差し込みながら言った。
「いひゃははははははははは!? もうむでぃっひっひっひっひ、やべでぇひひひひひひひひひっ!!」

「一旦笑い出すと、ここもきつく感じるだろう」
 脇腹をくすぐっていたおっさんが、いきなりツボへ親指を押し入れて震わせる。
「ぎひひひひひひひひひっ!!? あがぁぁははははははははは、息ができないぃっひっひひひひひひひひ~~!!!!」

「スパッツ穿いてきたのが間違いだったな!」
「ひひゃひゃひゃひゃひゃ~~~!!? ひぃっひっひっひっひひっっひっひくひぃぃぃ~~!!!」
 彼女の股の間では、おっさんが、スパッツ越しに内ももをくすぐっていた。
「スパッツの生地は滑りが良い。感度が増して、より一層くすぐったく感じるだろう」
「ひゅいぃぃっひひひひひひひひひひ、変になるぅうううひひひひひひひひひ~~~、勘弁してぇええっへっへへへっへっへっへ~~!!!」

「知ってるか? 神経質な子ほど、足の裏が弱いんだって。君もなかなか神経質みたいだね」
 両足ともソックスを脱がされ、丸見えになった素足。指の股から土踏まず、かかとまで、指を突き立てられたり、舌をはわされたり、むちゃくちゃに弄くり回される。
「ふぎゃぁぁあぁっはっはっはっははっはははは!!! ぎひひひひひひ、変態変態ぃいいいいっひひっっひっひっひっひ!!!! もうだめだってぇぇえええうひゃひひひひひひひひひひひ~~!!!」
 彼女の足の指は、おっさんの涎で糸が引いていた。


(つづく)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここから作者コメント)

 こんばんは。ertです。
 清楚系女子くすぐり狩りの別パターンです。

#1 #2 #3 #4 #5







累計PV数
メールフォーム

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ