○聖王教会教会本部
  シスター姿のシャンテ・アピニオンがホースで水を撒いている。

――
「シャンテ・アピニオンさんですね」

シャンテ
「……っ!」

  シャンテ、ホースを捨て、両手に武器を構える。

――
「おやおや。ずいぶんと警戒されたものですね」

シャンテ
「臭うんだよねー。あんた、陛下たちさらった黒幕でしょ?」

――
「いえいえ。ただ、秘密の特訓を皆さんに伝授しようと回っているだけですが――」

シャンテ
「あんたさ、油断大敵って知ってる?」

  突如背後に出現したもうひとりのシャンテが攻撃してくる。

(暗転)

――
「最終的に数えるのが面倒になる人数に増えましたが、全体攻撃で殲滅してお連れしました」


○亜空間

  シャンテは両足を揃えて伸ばして座った状態で手首・足首・足指をマジックリングで固定されており、前方に晒された素足を四本のマジックハンドにくすぐられている。
  傍らに、シャンテのブーツが乱雑に放られている。

シャンテ
「あひゃひゃひゃひゃひゃひゃっ!!? やめれぇぇ~~っへっへっへっへっへっへっへっへっへ!!!」

――
「シャンテさん。足は第二の心臓と言われていて、このように足の指を全開にして引き伸ばされた足の裏をマッサージすることで劇的な肉体強化が期待できるんですよ?」

シャンテ
「知るか馬鹿あぁぁあひゃひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっ!!! あひぃ~~はっははっはっひゃっはっはっはは!!」

――
「ずいぶんと口が悪いシスターですね」

シャンテ
「うるひぇ~~っひぇっひぇっひぇっひぇ~~放せえぇぇ~~っひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ!!!」

――
「手数も重要ですが、一打の攻撃力も必要ですよ。この特訓を機に、さらなる成長を遂げて下さい」

シャンテ
「あひひひゃははははははははははっ……こんなんで成長するかあぁぁあ~~ひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ!!!」


(つづく)