どうして自分はこんなことをしているのか?

「あははははは!! あはぁあぁあん、勇作ぅっ!! そこいひぃいぃいっひっひひっひひっひひっひいひ~~!!!」

 勇作は、実の母絵美の素足の足の裏を一心不乱にくすぐっていた。
 居間のソファにて。
 絵美は両手足をまっすぐ伸ばして仰向けに寝そべっている。
 おっさんは彼女の二の腕に腰を下ろし腋の下を、勇作は彼女のすねの上に座って足の裏をくすぐっている。
「ぶひひ。勇作くん。なかなか良い手つきじゃないか。ぶひ。その調子でお母さんを喜ばせてあげなさい」
「……はい」
 いやだ! こんな奴に従いたくない!
 頭ではそう悲鳴を上げていても、身体がまったく言うことを聞いてくれなかった。

「きゃははははははは、いひぃぃいっひっひひひっひ~~!!!」

 母絵美の笑い狂う姿を見、自分が彼女をくすぐっている現状を理解し、思わず涙が出る。
「ぶひひひひ。勇作くん、泣いてるじゃないか。いいねぇ。勇作くんには、意識だけそのままボクの命令に絶対服従になるよう洗脳かけたからね。勇作くんはボクには逆らえない。あ、心配しないでね。君のお母さんの絵美ちゃんは、完全に頭の中までとろとろに洗脳しきっちゃってるから。くすぐられて本当に喜んでる。思う存分くすぐってあげてね」
 勇作はおっさんの言葉を聞いて、泣きながら母の足をくすぐりつづけた。

 一時間ほど経って、玄関から扉の開く音が聞こえた。
「ただいまー」
 姉陽葵の声だ。
「お邪魔します」
 次いで、もうひとり女の子の声がした。
 おそらく陽葵の友人である水島翠月(みずみま みつき)。小学生時代からの親友で、勇作も何度か顔を合わせている。
 陽葵は三年生になってから、よく翠月と一緒に受験勉強をしているのだ。
「あれ? お母さん? いないのー? ごめん翠月。ちょっと待ってて」
 陽葵の声が廊下から聞こえてくる。
「ぶひひ。翠月ちゃんていう友達も一緒に連れてきてくれたのか。嬉しいねぇ」
 おっさんは鼻をじゅるじゅる鳴らした。
 陽葵は、翠月を玄関に待たせて、ひとり居間に向かっているようだ
 だめだ。姉ちゃん……。こっちに来ちゃ……。
 ガチャリ。
「えっ?」
 居間の扉をあけた途端、陽葵は固まった。
 母親がソファの上で知らないおっさんに馬乗りにされているのだ。当然の反応だろう。
 陽葵は、子役アイドルのように端正の取れた顔をぽかんとさせている。
 髪の毛はいつものようにピンクのビーズのついたゴムでサイドアップに束ね、中学の制服である黄色リボンのセーラー服、白のクルーソックスという姿である。
「ぶひひ。陽葵ちゃん。生の方がやっぱりかわいいねぇ」
 おっさんは、汚らしくじゅるりと舌を鳴らし、立ち上がった。ゆっくりとスマホを取り出しながら陽葵へ歩み寄る。
 姉ちゃん、お願い……、逃げて。
「やっ……」
 勇作の祈りが通じたのか、陽葵はびくりと後退るモーションを起こした。
「勇作くん。陽葵ちゃんを取り押さえて」
「……はい」
 勇作は、陽葵に飛びつき後ろから抱きついて押さえた。
 姉弟とはいえ体格に差があるため、陽葵は身動きが取れない。
「ゆ、勇作、どうしたの? やめて! はなして! この人だれ!? お母さんに何したの!?」
 陽葵はじたばたもがきながら叫んだ。
 勇作は、泣きながら腕に力を込めて、陽葵を締め上げる。
「痛いっ! 痛いよ、勇作! やめてっ」
 暴れる陽葵の前に経ったおっさんが嫌らしい笑みを浮かべる。
「や、やだ……」
 陽葵は巨漢を目の前にしてすくんでしまった。
「陽葵ちゃん、これをよ~く御覧?」
 おっさんは陽葵の目の前に、洗脳アプリの画面を押しやった。

 だめだ! 姉ちゃん!! それを見たらっ……!

「……えっ。な、なに……あ、あ、あ、あ、ああ、あ、あ、あ、ああ、あ、ああ」

 陽葵の身体が突如激しく痙攣を始め、

「あばばばばわわわわだじわわわわ、ご主人様のくすぐり奴隷いいいいいいぎぎぎぎぎぎぎぎぎぎっ!!!!」

 奇声を上げて、がくりとうなだれた。
 勇作は涙が抑えられなかった。
 再び顔を上げた陽葵の顔からは恐怖が消え、発熱したようにぽわんとしていた。
 おっさんの顔を見上げると、
「あは、ご主人様ぁ。なんなりと、ご命令をぉ」
 勇作が今まで聞いたことがないような、甘ったるい声を出した。
「よし。お友達の翠月ちゃんもボクが可愛がってあげるからね。二人がかりで、翠月ちゃんをここへ連れておいで」
 おっさんの命令に、
「はぁい」
「……はい」
 目にハートを浮かべて返事する陽葵と、涙をこらえ震える声で返事する勇作。
 二人は駆け足で、玄関で待つ翠月の元へ向かった。


(つづく)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここから作者コメント)

 こんばんは。ertです。
 洗脳アプリで大切な家族がKTRシリーズ! いよいよ始動!

 知ってる人なら知っている。Pixivの『目にハート』タグ!
 目にハートフェチって、だいたい洗脳・催眠フェチと複合してますかね。
 変態洗脳と目にハートは相性が良いと思っております^p^
 こういう露骨なデフォルメ表現大好きなんです……





クリックして投票する