くすぐり作文晒し場

カワイイ女の子の靴下脱がしーの足の裏をコチョコチョしちゃう系小説投稿ブログ! 本番行為は一切無しなので、健全な18歳児でも安心してお楽しみいただけます!

f / f

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第三十二弾

部活16

音楽室をのぞくと、非常に小柄な女の子が一人で練習をしていた。
セミロングの髪の毛にきれいなセーラー服がよく似合う。眼がとても大きくくりくりとかわいらしい顔だちである。
「こんにちは。あなたは中野文香さん?」
女の子はきょとんとして答える。
「いえ…中野先輩は今日来るかどうかわかりません…」
女の子は一年生のようだ。
「あなた、名前は?」
「えと…朝野ゆうき…です」
「かわいい足ね…たべちゃいたい…」
一人の部員がゆうきの足を見つめる。
小さな足に細い脚、今は白い靴下と黒い革靴で隠れているがかわいらしい足の形を想像させる。

中野文香は突然の朝野ゆうきからのメールに疑問を持っていた。
すぐに音楽室に来てほしいというのはどういうことなのだろう。
音楽室へ向かう階段を上っていると、かすかに笑い声のようなものが聞こえる。
音楽室のほうだ…。
文香が音楽室の扉をおそるおそるあけると、とんでもない光景が広がっていた。
「にゃぁぁぁはははっははははははははh!!きゃはははひあはいひあひはいはいひいあひひひひひひひっひhっ…ふっひゃっひゃひゃははははははふにゃぁぁぁぁ!!」
床には革靴と白い靴下が無造作に投げ捨てられており、そのそばで両腕を抱えられて両足の裏を二人に舐めまわされている朝野ゆうきの姿があった。
「あひゃひゃひゃひゃひゃっ!!!!もうひゃめてぇぇへへっへへっへへへっへへっへひひひひっひいひひいhぃいぃぃぃぃぃ」
素足の足の裏をれろれろと舐めまわされ、涙を流しながら笑い狂うゆうき。
かわいらしい顔は苦痛でゆがんでいた。
「なっ…なにやってるんですかっ!」
「あぁぁぁぁはっはははははははははははは!!!!中野せんぱいぃぃいひひいひひひ…だずげでぇぇへへえっへへっへへひうひっひゃひゃひゃひゃ」
文香は背後から忍び寄る影に気付かなかった。
「ちょっと眠ってもらうわね」
催眠スプレーによって気を失う文香。
ゆうきへのくすぐりは容赦なく続く。
「ぎゃぁっぁあはっははははっはっははは!!!ふひゃひゃひゃひゃひゃ…やめてぇええへへへへへへへっへえ」
ゆうきのかわいらしい小さな足の裏は二人の舌によってきれいに舐めまわされた。
「うひゃひゃひゃひゃひゃっ!!!きぃぃいぃlひひひひひひひひひひひっひ」

前へ 今ここ 最初へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここからしょーもないコメント)

 こんばんは。ertです。
 最後までまったく関係のないキャラクターがくすぐられました。

登場キャラクターまとめ
 謎の部活の六名:謎の部員。なんか手当たり次第に人をくすぐる。
 朝野ゆうき(あさの ゆうき):東中生。吹奏楽部。先輩に中野姓がいたため犠牲に。

 最終回です。
 

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第三十二弾・終

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第三十一弾

部活15

中野あずさと中野ふうこは同じクラスであった。
性格は対照的で、あずさは運動をよくする元気いっぱいの女の子である。
セミロングの髪はいつもポニーテールに結び、運動するときはコンタクトをしている。
顔立ちはかわいらしく、清潔感あふれる女子中学生という感じだ。
そんなあずさが、今は狭い放送室の真ん中で大の字に押さえつけられ、テニスウェアのまま全身をくすぐられ、けたたましい笑い声をあげている。
「うあひゃははっははははははははははああ!!!!きぃぃぃひひはいはいひあひはいひひあひhっひっひっ…もうやめてぇじぇlじぇぇあっはははっははあははははあはh」
テニス用の長めの白いソックスは両足とも脱がされ、素足の状態で足の裏を羽根でくすぐられている。
「ぎゃぁぁlはっはああっはあはははあははははははh!!!!ふうこの裏切り者ぉぉおおひひひひひひっひひっひひ」
当然怨みの対象は呼びだしたふうこに向く。
「ごめん…あずさちゃん…」
ふうこはセーラー服に素足のまま、部屋の隅に座らされていた。

小一時間、二人は交互にくすぐられ、息も絶え絶えになったころ部員の一人があることに気付いた。
「あれ?クラリネットの音が聞こえない?」
吹奏楽部の中野文香は確かクラリネット担当であった。
「今日は吹奏楽部は練習日じゃないはずだけど…自主練習に来てるのね。偉いわぁ」
6人はあずさとふうこを素足のまま放置して音楽室へ向かった。

前へ 今ここ 次へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここからしょーもないコメント)

 こんばんは。ertです。

登場キャラクターまとめ
 謎の部活の六名:謎の部員。なんか手当たり次第に人をくすぐる。
 中野あずさ(なかの あずさ):東中生。テニス部。中野姓であるために標的に。
 中野ふうこ(なかの ふうこ):東中生。放送部。中野姓であるために標的に。

 次回で打ちきりです。
 

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第三十一弾・終

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第三十弾

部活14

次の休日、東中の放送室では笑い声が響いていた。
椅子に押さえつけられてくすぐられているのは無論放送部の中野ふうこ、さなえの部屋で見た資料をもとに本日が放送部の活動日であり、担当が中野一人であることを知ったのだ。
中野ふうこは真面目でおとなしい性格であり、髪はショートヘアで左側にピンをしている。朝7:00にはきちんと放送部に来ていた。
そこを6人が待ちぶせし、一瞬にしてふうこを捕まえたのだ。
「きゃははははははははははっ!!!!あぁぁぁあはっはっはっはっはっはっはっは…やめてくださぁぃいいいいひひひっひひひひhh」
「駄目よ。あなた私たちとの約束を守らなかったじゃない!これはお仕置きよ」
もちろんふうこでないことは部員たちも一目でわかったのだが、意地悪くお仕置きと称してふうこをくすぐる。
「そんなっ!!あぁぁああははははっははははっ…わたしぃいいひいhっひひひひひしりません!!!あははははあははははははははは」
「ふぅん。そんな態度とるんならこっちにも考えがあるわよ」
そう言いながら、ふうこの白いハイソックスに手をかける。
「きゃはっははははははははh!!やめてくださいぃlひひひひひひひひ」
白いハイソックスはつま先からすぽんっと脱がされ、ふうこの小さな素足があらわになる。
「あら、ふうこちゃん運動不足見たいよ?土踏まずがこんなにむくんじゃって…」
そういいながら一人の部員がふうこの土踏まず辺りを人差し指でなでまわす。
「あぁぁあぁあひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃっひゃっひゃっひゃ!!!!!ひゃめてぇえぇぇっへへへへへっへへへへへ」
「あら…相当足の裏がくすぐったいみたいね。じゃぁこっちも」
そういいながらもう片方の素足の足の裏も5本の指でがりがりとくすぐる。
「うひひひひひひひひhっ!!!あぁぁぁはははははああはあははははあははっはっはははははははあhぎゃひひひひはっはっははh」
「やめてほしかったら私たちのいうことを聞きなさい」
「わひゃひゃひゃひゃはははっはっはああはあ!!!わかりましたっ!!!ああああははははははあ…なんでもふひひっひっひひいききますからぁあぁっはあはははあ」
執拗に素足をくすぐられ、ふうこは屈服してしまった。
「テニス部の中野あずさを放送でここに呼び出しなさい」

前へ 今ここ 次へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここからしょーもないコメント)

 こんばんは。ertです。

「運動不足見たいよ」

 扁平足好きは未来永劫変わらないでしょう。

登場キャラクターまとめ
 謎の部活の六名:謎の部員。なんか手当たり次第に人をくすぐる。
 中野あずさ(なかの あずさ):東中生。テニス部。中野姓であるために標的に。
 中野ふうこ(なかの ふうこ):東中生。放送部。中野姓であるために標的に。
 

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第三十弾・終

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第二十九弾

部活13

さなえはポニーテールに小さな眼鏡、大きな瞳はかわいらしく童顔であった。
自宅では私服であり、ピンクのタンクトップに紺の短パンを履いていた。靴下は白である。
さなえの運命はすぐに決まった。6人の質問に対して
「すみません…ちょっと学校関係者以外の方には教えられないです」
と答えてしまったのだった。
その瞬間、さなえは大の字に押さえつけられ靴下もすぽんっと脱がされ眼鏡をはずされた。
「きゃははははっはあははははははははははああははは」
大の字に押さえつけられて全身をくすぐられるさなえ。
「ほらほら、早く教えないとさなえちゃんが狂っちゃうよ」
そういいながらさなえは素足の足の裏を羽根でくすぐられる。
「くひゃひゃひゃひゃ!!あぁぁあはっはははははははははははははあは」
一向にこたえようとしないさなえにしびれを切らして、一人の部員がさなえの机にあった資料を探す。
「あった。この部活動名簿を見ればいいんじゃない?」
最後まで答えなかったさなえは結局失神するまでくすぐられた。
かわいらしい顔は台無しで、涙とよだれでべちょべちょだった。
中野という娘は東中には5名いた。
テニス部の中野あずさ、調理部の中野瞳、吹奏楽部の中野文香、美術部の中野玲菜、放送部の中野ふうこである。

前へ 今ここ 次へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここからしょーもないコメント)

 こんばんは。ertです。
 五人の名前が出ましたが、残り三回で強制終了です。
 リメイクの予定はありませんのであしからず。
 くすぐられる予定のキャラのみ下に記します。

登場キャラクターまとめ
 謎の部活の六名:謎の部員。なんか手当たり次第に人をくすぐる。
 日暮さなえ(ひぐらし さなえ):東中二年生。生徒会書記。拷問されるも、失神するまで黙秘。
 中野あずさ(なかの あずさ):東中生。テニス部。中野姓であるために標的に。
 中野ふうこ(なかの ふうこ):東中生。放送部。中野姓であるために標的に。
 

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第二十九弾・終

「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第二十八弾

部活12

部員宅では一人の中学生の笑い声が響いていた。
X字の台の上に貼り付けられ、六人の手によって全身をくすぐられている。
ただし、中野の連れてきた少女ではない。
結局約束の時間には中野は現れず、それらしい少女も現れなかったため、腹いせに近くを通りかかった東中の学生を捕まえたのだ。
名前は影原裕子、ショートヘアでかわいらしい顔立ちである。持っていたのはバドミントンのラケット。バドミントン部の練習の帰宅途中だったようだ。
少し汗ばんだ白い靴下は両方とも脱がされ、20本の指が裕子の素足の足の裏をはいずりまわっている。
「うひゃひゃひゃひゃひゃひゃっ!?いいひひひひひっひっひひ…ふあっははっはあっはっはははははああはあっはあっはあはああひゃひゃはぁぃいlひひきlひひひ」
「ここから一番近くに住んでる生徒会の子の家を教えなさい」
「わひゃひゃひゃあははははあはははあははは!!わかりましたっ!!!!!だからもうやめてぇぇはははっはあははははは」
教えた人物は生徒会書記の日暮さなえ、二年生であり現在の時間だと家で一人でいるだろうということだ。
6人は早速彼女の家へと向かう。

前へ 今ここ 次へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(ここからしょーもないコメント)

 こんばんは。ertです。
 被害者がどんどん拡散していくパターン。
 この部活、いったい何の部活なのか!? 最後まで読み切ったところで結局明かされないままなのでお楽しみに!

登場キャラクターまとめ
 謎の部活の六名:謎の部員。なんか手当たり次第に人をくすぐる。
 中野(なかの)さん:東中生。電車帰りにくすぐられ、生け贄をささげる約束をした。
 影原裕子(かげはら ゆうこ):東中生。バドミントン部。ショートヘア。中野が約束破ったせいで犠牲に。
 日暮さなえ(ひぐらし さなえ):東中二年生。生徒会書記。裕子に売られた。


「チキチキ原点回帰! 晒そう僕らの黒歴史!」第二十八弾・終
累計PV数
メールフォーム

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ